FC2ブログ

【祝25周年!】光線発射音・命中音作ってみた【配布】

映画公開25周年、誠におめでとうございます! 香取犬です!

毎年この時期になると、7月24日に出す作品をどうしようかと悩むようになります。
いやまあ、いつぞやの記事で「記念日だからって必ずしも作品作るわけじゃないんだから、か、勘違いしないでよねっ!」みたいなこと書いたはずなので、義務感に縛られてるというほどではないですが。
それでも、やっぱりみなさんとお祝いしたいじゃないですか(デレ

さて、そういうわけで今年は、三年前(もう三年も前!?)の原作映画の研究所BGMに続き、聴覚的原作再現に挑戦してみました。
そう、ハイグレ光線銃の発射音と命中音の再現です!

DLはこちらから(効果音音源のみ)
(スレに貼った斧のリンクのファイルに同梱してあった試聴用動画は、こちらには含まれておりません。
 その他、効果音については同一ですので再DLの必要はありません。
 なお、斧のリンクは8月末頃まで生きています)

これらの音源ファイルにつきましては、
・商用を含めあらゆる用途に使用可
・作者への使用許可申請不要(事前事後を問わず)
・クレジット表記は必ずしも書かなくてもよい
・元音源そのものの二次配布は不可(何らかの加工をした後ならば可)
・配布URLは宣伝可

とします。
ささやかですが、これがハイグレ界隈の創作の一助となれば幸いです。

ちなみに、ハイグレ光線に限らずビーム音っぽい効果音としても普通に使えるはずですので、その他の用途についても同様の規約にて歓迎いたします。
そのため、今回個人うpろだに上げたファイルにはパスワードを掛けていません。

以下Readmeの再編集版です。追記部は太字にしています。



「そうだ、ハイグレ光線の効果音作ってみよう」
茹で上がった脳天気な頭がそんなことを思いついてしまったのは、25周年を間近に控えたクソ暑い週末でした。
過去のゲーム製作時、ネット中を頑張って探し回ったのですがハイグレ光線っぽい効果音素材は見つかりませんでした。
そのことが心残りだったことを思い出し、「自分が真に欲するものは、自分にしか創れない」の精神のもと、
慣れないシンセサイザーに四苦八苦しながらもいじりまくること15時間以上。
完全再現ではないにせよ、ある程度納得のいくハイグレ光線風の効果音を作り上げることができました。

門外漢の素人が作った音なので全体的にチャチいのはご了承くださるとありがたいです。


たくさんのフォルダと効果音ファイルが同梱されていますが、断捨離の苦手な自分がもったいない精神で入れてしまったものです。
ファイル名に特徴が書いてあったり書いてなかったりします。
Up / Down /DownUpは音程が上がるものか下がるものか、下がってから上がるものかを、
Long / Shortは音の長さの長短を、
Rev / NoRevはリバーブ(残響)の有無を、
Wavingは音の末尾にグジュグジュした音が入っていることを表します。

・BeamHit
 光線命中音風の効果音。最初にこちらから作った。
 何故命中音から作ったかというと、原作の研究所シーンをよく聴き比べれば分かるかと思いますが、
 発射音は何種類もの音が複数重なっていて、耳コピをしたりシンセで再現するのが難しいのに対し、命中音はほぼ一種類しかないからです。
 和音、スライド、ディレイなど、再現のためにシンセと格闘する中で基本的な使い方を覚えることができました。
 なお、今回の完成版配布に先駆けて別音源を使って録った命中音も、せっかくなのでろだで配布しています。
 こちらも完成版と同じ規約にてお使いいただけます。


・BeamShot_tryal
 光線発射音の試作版。耳コピしながら手探りで作っている段階。
 発射音作りの第一の関門は、「どの音の波形を組み合わせればハイグレ光線っぽい音になるか」でした。
 シンセサイザーでの音源づくりでは、三角波、矩形波といった印象の違う五種類の音を三つ組み合わせるのが基礎基本となります。それだけで125パターンですし、そこに何百何千のパラメーターやエフェクターを掛ければ最早無限大です。
 そんな不毛な砂漠の中から納得のいく砂粒を一つ探すことがどれだけ大変か、少しでも想像してもらえれば苦労を分かち合ってもらえるかなと思います。


・BeamShot_NoRev
・BeamShot_Reverb
 光線発射音の第一完成版。
 気に入った波形を見つけたので調子に乗っていっぱい種類書き出してしまった。
 しかし、何か足りない気がしていた。

・BeamShot_Waving
 光線発射音の第二完成版。
 足りていないのは発射音の尾を引く波形だと気づき再現に苦労する。
 そして遂に1メモリの境界面上のシュタイ○ズゲートに到達するも、ふと気付いたら波音にこだわりすぎていて前半の音がおざなりになっており没。
 しかもWaving音部分だけを取り出して編集ソフトで合成するという暴挙。
 第二の関門は、便宜上「Waving音」と名付けた、ハイグレ光線の発射音の構成音の一部分の再現でした。
 ハイグレ光線には「ピューン↓」「ピューン↑」という基本の音の他――「チュルルル」とか「グジュグジュ」などと文字化して伝わるでしょうか――不思議な電子音が混ざっています。音程があるような音ではなく、何らかのエフェクターによって歪まされた波形の音です。
 耳コピだけなら、自分も素人なりに腕に覚えがあります。しかしシンセの機能をふんだんに使ったような音は、作り始めてたった一週間の人間にはハードルが高かったです。
 何時間も粘り、遂にあるパラメーターの組み合わせによって似たような音を作り出すことに成功しました。しかしそうそううまくいくはずもなく、音全体としては納得行く出来にはなっていませんでした。なので泣く泣く没。


・BeamShot_Newer
 光線発射音風の効果音、最新版にして動画使用版。
 Waving音を付けることを諦めて原点回帰し、ビームの発射音っぽさを追求した。
 これ以上は自分の今の時間と経験ではお手上げです。完全再現は他の有能としあきに任せます。

・ETC
 先述の合成に用いたWaving音素材が二種と、
 その副産物として、パンスト兵のおまるの浮遊音っぽい音も作ってみた次第。
 決してサイレンではない。
 時間さえあればもう少し耳コピに時間が取れてより再現できたかも。

以上のフォルダに、効果音音源ファイルを mp3 / ogg 形式で同梱しております。




と、このようにまた新たな創作形態に一歩踏み出してしまった香取犬でした。
今まで配布サイトを探して借りてきていた効果音を、自分の手で作るというのは興味深い試みでした。
ハイグレ界隈には未だに、「音」方向での創作活動をしている人はほとんどいません。
自分もこれが創作のメインではないことは自覚しつつも、他に代わりのいない職人としてこれからも色々なハイグレ作品を作っていきたいと思っています。

ではでは、次こそは得意分野の更新をして参りたいと思います。
このままでは0106さんに先を越されてしまうとしても、ここまで来たなら自分のペースで頑張っていきます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

香取犬

Author:香取犬
ハイグレの洗脳を受けて早幾年
遂に自らハイグレ小説を書くようになってしまいました
いつでもネタ募集中です
酉◆RYenwqtp9Y

関連リンク
新興宗教ハイグレ教
 →ハイグレアイドル候補生!
ハイグレ小説王国
 →変わりゆく若人たち
 →帝後学園の春


*応援しています*
ハイグレ第参ホール by参式
悪堕ち・洗脳・ハイグレ 絵とSSのひととき by正太郎
ハイグレ帝国史 byソラ
ハイグレストーリー! byナッシー
ハイグレ小説を書きたいだけの人生だった……。 by0106
ハイグレSS秘密研究所 byぬ。
くもりのちはいぐれ byなまもの
ZweiBlätter by空乃彼方
ハイグレ創作喫茶 byボト
ハイグレIS学園着衣科 byハイグレ代表候補生


ブログ内作品INDEX
ブログ全記事リスト
ハイグレ郵便局 私書箱(掲示板)
 ネタ投稿はこちらをお使い下さい
ハイグレ郵便局 香取犬用金庫(アップローダー)

当ブログはリンクフリーです
相互リンクも受け付けております
最新記事
カテゴリ
最新コメント
Twitter
月別アーカイブ
累計利用者数
メールフォーム
検索フォーム