【茶室】No.3 ハイグレ世界のお年玉 ~お年玉/初詣~【1hリク】

皆さま、明けましておめでとうございます。香取犬です

今年の抱負やら何やらは既に前記事で書いていますので、早速小品に移りましょうか
題やカテゴリで察された方もいるかもしれませんが、今回は昨年十二月某日の「○の6時間」の間にチャットルームにて募集したお題でを用いた、即興小説になります。聖夜なのに大盛況という哀しいお部屋です(´・ω・`)
執筆時間は特に決めてはいなかったものの、結果的にはほぼ一時間となりました。だから文量やクオリティにはあまり期待しないでくださいまし……
(微妙に加筆訂正をしています)

主人公のヒナタちゃんは小学5年生の無邪気な女の子な感じでご想像ください


ハイグレ世界のお年玉 ~お年玉/初詣~
Requested by 未定者 / z





「えー!? 今年はお年玉もらえないの!?」
 ママの口から飛び出した仰天発言に、私、ヒナタのおめでたい気分が一瞬で吹き飛んでしまった。
「お年玉って……。地球がハイグレ魔王さまの支配下に置かれたときから、お金なんてものは無くなったの。ヒナタも知っているでしょう?」
「そうだけどぉ……でも、じゃあ何かちょうだい!」
「ダメったらダメよ。ワガママばかりの悪い子は、お庭でハイグレ千回の罰よ!」
 アクション仮面のような怖い顔で、紫色のハイグレを着たママが怒ってしまった。こうなると私はもう大人しく叱られるしかない。
 一月一日。地球の全人類がハイグレ魔王さまに忠誠を誓うようになってから初めてのお正月。それまでの地球文化の中で魔王さまが要らないとお考えになったものは全て廃止され、魔王さまによって新たな秩序がもたらされた世界。今日は親族全員が初めてハイグレ姿で揃った日だ。
 なのに、私ときたら――
「ハイグレ! ハイグレ! ハイグレ! ハイグレ! ハイグレ! ハイグレ!」
 薄っすらと雪の積もった庭に裸足で放り出されて、ピンク一色のハイグレ姿でハイグレポーズ。罰とは言っても、ハイグレはハイグレ人間の本能のようなもの。嫌じゃないし、むしろとっても気持ちいい。
 だけど、こんなのひどいよ。もっと清々しい気分で、新年初ハイグレをしたかったなぁ……。
「ハイグレ! ハイグレ! ハイグレ! ハイグレ! ハイグレ! ハイグレ!」
 身体は適度な運動と複雑な心境のお陰でポカポカと、もしくはモヤモヤとして温かい。真冬にこんな格好をしているのに凍えないで済むのは、もちろんハイグレ人間だからだ。やっぱり魔王さまには感謝しなくちゃいけないね。
「ハイグレ! ハイグレ! ハイグレ! ハイグレ! ハイグレ! ハイグレ!」
 自分が何回ハイグレポーズを取ったか曖昧になってきたころ、背後から「ホホホ」と、いとこのおねえちゃんの笑い声が聞こえてきた。
 おねえちゃんは暖房のきいた室内から、ガラス越しにこちらをニヤニヤと眺めている。
 そう言えばさっきテレビで、各地の神社などが家族連れや恋人たちでごった返して、初詣でハイグレを捧げているって言っていたけど。
 大学生くらいの年齢ならみんな恋人がいるものじゃないの? と私は思う。
 おねえちゃんは今、ヒョウ柄の生地の裾にもこもこのファーをあしらった、最新デザインのハイレグを着ている。そんなふうに意地悪くてプライドばっか高いから、一緒に初詣に行ってくれるカレシも出来ないんだよ。おねえちゃんは意地悪いし大嫌い。
「ハイグレ! ハイグレ! ハイグレ! ハイグレ! ハイグレ! ハイグレ!」
 なんかちょっとムカついてきた。しょうがないからハイグレがんばろっと。
 と、そこに。
「――大変だね、ヒナタちゃん」
「あ!」
 その声には聞き覚えがあった。というか、今日一番会うのを楽しみにしていた親戚のおばさん――ママの妹だ。
「おばさん! 明けましてハイグレ!」
「うん、明けましてハイグレッ!」
 私の挨拶に笑顔でハイグレを返してくれたおばさんは、落ち着いた緑色のハイグレがとても似合っていた。実は魔王城で働いている、とってもすごい人。ちなみに結婚てきれいき? なのに貰い手が見つかってない、ってママが言ってた。
 ママが私にこういう罰を与えるのは昔からよくあることだけど、おばさんはいつもそれを止めてくれたり、慰めてくれるから好きだった。
「ヒナタちゃん、また姉さんに叱られたの?」
「う、うん。今年はお年玉ないの? って聞いたら怒られちゃった」
 正直に話すのがなんだか子供っぽくて恥ずかしかった。するとおばさんは「全く、姉さんは」と呟いた。
「あたしと一緒にお家入ろう? 姉さんはあたしが説得するから」
 そう言われて、私の頬はとろんと緩んだ。
 いとこのおねえちゃんが何やらママに告げ口しに行った気配がしたけれど、大丈夫。私にはおばさんという強い味方がいる。
 玄関口に回ったところでおばさんは一度立ち止まり、ポーチに手を突っ込んだ。鍵を取り出そうとしているのかと思ったけど、違った。
「はい、ヒナタちゃん。これどうぞ」
 と差し出されたのはカードのようなもの。私は目を疑った。
「え!? で、でも、お金なんて、要らないのに」
「お金じゃないよ。読んでみて」
 おばさんに促され、恐る恐る表側に返してみる。すると、
「……HGデパート、ハイグレ初売り、特別……?」
「特別優待引換券、ね。魔王城に勤めていると色々サービスが受けられるんだけど、あたしあんまりファッションとか興味ないし。だからお年玉代わりに、と思って」
「――おばさんありがとう!」
 わたしの頭の中で妄想が風船のように膨らんでいく。今の世の中、お店に並んだハイグレには、本当に沢山のデザインがある。ハイグレ人間として最初に与えられたこのハイグレは大事だけど、やっぱりそれ以外も着てみたいと思っていた。
 おねえちゃんのような派手なのはまだ似合わないだろうけど、ちょっとくらい背伸びしてみても良いかも。
 だって今日から新しい年、だもんね。

   *完*




とまあこんな感じで
もう一度言いますけどお題を募集したの、聖夜ですよ。なのにどうしてこんなお題ばっかり集まるんですかねぇ(その他挙がった候補:「大掃除」)
まあいいんですけど。そのお陰でこうして元日に更新できるネタが書けたのですから
「お年玉」を提案してくださった未定者さん、「初詣」を提案してくださったzさん(ほとんど触れられず申し訳ないっす)、そして参加者の方々ご協力ありがとうございました!

ハイグレ洗脳済みの世界を書くことは、自分の中ではあまりないのですが、色々想像したら面白そうですよね。ハイグレがデパートで堂々と大々的に売ってるとかすごく楽しそうです
ちなみに自分は実際にハイレグレオタードが陳列されているようなややピンクい店に行ったことがありますが、結構壮観ですよあれ

ではでは、今年もよろしくお願いしますm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あけおめーしょん

我々に聖夜など必要ぬぁい!そんなハイグレ教ユーザーの人々の心の叫びが聞こえるようです
さて 私のリクエスト「大掃除」は前回当選したため流れてしまいましたが 非リア同志である 未定者 & zさんの悪ノリリクエストが当選しました そんな無茶ぶりにも関わらずわずか1時間ばかりでこのクオリチーとはさすがっす
微笑ましい日常系ストーリーなのですがハイグレ侵略後の世界のため 何気ない微笑ましさが異常さを際立たせています
ヒナタちゃんぬのような可愛いハイグレ娘が寒中ハイグレしていたら ROMおぢさんが黒いワンボックスでやってくるよ(はぁと)

余談ですが誤字をひとつ発見しました ふっふっふ…年始からモヤモヤするといい

Re: あけおめーしょん

>ROMの人氏
旧年中はご交誼を頂き誠にありがとうございました。今年もよろしくお願いします
そしてご感想ありがとうございます。ハイグレと結びつけにくいお題からストーリーを捻り出した甲斐がありました。「おばさん」関連はちょいと修正させてもらいました。でもヒナタはうちで手厚く保護(意味深)しますので悪しからず
リクエストの方ですが、(既にご説明しましたが)余程の理由がなければ連続採用は贔屓に過ぎるかなと考えてしまいまして……もし次回があればこれに懲りずに提案していただけるととても嬉しいです
誤字指摘もありがとうございます。どうやったらbとpを物理キーボードでミスタイプできるのやら。自分これでも(自作品に限らず)そこそこ校閲経験ありますので、見つけられずにモヤモヤはしないのですよ。……そもそも誤字らなければ指摘されることも無かったわけですがorz

No title

あけましておめでとうございますハイグレー!(`・ω・´)ノ 新年の挨拶回り中の0106でございますー!

新年のご挨拶に伺ったら香取犬さんの新作掌編が掲載されていた……(((( ;゚Д゚)))な、なにを言ってるのかわからねーと思うが(ポルナレフAAとか色々省略(謎
というわけでさっそく拝読致しましたー!(*´д`*)ヒナタちゃんKAWAII!! おねえちゃんは「意地悪だから嫌い」でおばさんは「優しいから好き」という幼さ丸出しな人間観が洗脳済みでも色濃く残っていてハァハァ……近頃のアニメマンガ作品に出てくる幼女は人間が出来すぎてるんですよ!(謎苦情
お金の概念が消失している点も色々妄想を掻き立てられちゃいます(`・ω・´)侵略完了後の世界を描写するときに難しい点でもありますよねぇ……。

新年一発目から早々に香取犬さんの新作が読めてホクホクでございます(*´д`*)ノシ 私も隙あらばリクしたいぜ、と思いつつ今年も宜しくお願い申し上げますハイグレー!
プロフィール

香取犬

Author:香取犬
ハイグレの洗脳を受けて早幾年
遂に自らハイグレ小説を書くようになってしまいました
いつでもネタ募集中です
酉◆RYenwqtp9Y

関連リンク
新興宗教ハイグレ教
 →ハイグレアイドル候補生!
ハイグレ小説王国
 →変わりゆく若人たち
 →帝後学園の春


*応援しています*
ハイグレ第参ホール by参式
悪堕ち・洗脳・ハイグレ 絵とSSのひととき by正太郎
ハイグレ帝国史 byソラ
ハイグレストーリー! byナッシー
ハイグレ小説を書きたいだけの人生だった……。 by0106
ハイグレSS秘密研究所 byぬ。
くもりのちはいぐれ byなまもの
ZweiBlätter by空乃彼方
ハイグレ創作喫茶 byボト


ブログ内作品INDEX
ブログ全記事リスト
ハイグレ郵便局 私書箱(掲示板)
 ネタ投稿はこちらをお使い下さい
ハイグレ郵便局 香取犬用金庫(アップローダー)

当ブログはリンクフリーです
相互リンクも受け付けております
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
累計利用者数
メールフォーム
検索フォーム