【雑記】真の最高傑作など存在しない+次回更新予告

他人に対して悪口を言えないのは、美点なのか欠点なのか
どうも、広告表示回避のために暇を縫っての香取犬です

ここのところ騒動に後押しされる形でハイグレ界隈にテイルズ旋風が巻き起こってましたね
自分も実を言うと十年以上前からのシリーズプレイヤーなのですはい

で、収まってきたとはいえこの時期にテイルズの話題を出すなら避けては通れないのが……アレですよね、ゼスティリアですよね……


確かに「最高傑作」と言えるかには疑問がありました。不満点は幾らでもあげられます
しかし個人的にはそこそこ面白かった、それなりには満足している、と書くことを憚ったりはしません

(そんな話はどうでもいいから次回予告までジャンプしたいという方はこちら
 

この記事の最初の構想では、炎上騒動の原因について一つ一つ見解を書こうとしていたのですが、キリがないので全部カットします
炎上の内容には同意できる点もあれば、こじつけが過ぎると思う点もあります。正直後者の方が多いですが
ただ一つ言いたいのは、「娯楽作品は娯楽作品として、素直に楽しんだ者勝ちである」ということ
どんな娯楽であっても、初めは「面白いもの」「楽しいもの」というスタンスで受け取るべきです。「これはつまらないらしい」と先入観を持ったまま受け取ったら面白いはずがないのです
しかしどう頑張っても「つまらない」としか思えない作品は、世の中にいくらでもあります。ただしそれはあくまでも個人の考え。同じ作品を最高傑作と称える人も居るかもしれません
そうした正反対の意見を言い合っていれば当然、どこかでぶつかります。ですがそこで意見が合わないから攻撃するなんてのは、それこそ愚かです。「そういう考えもあるんだな」でいいじゃないですか
どうしてもスルーができないなら自ら関わらないように離れる。お互いの精神衛生上それが最良の選択です。変に縄張りを主張して争うなんて時間と労力の無駄です

上記を一言でまとめてしまうと『嫌なら見るな』が最もしっくりくるのですが、自分は批判や悪口がただ単純に嫌だというわけではありません(自分で口に出すことはほぼありませんが)。嫌いなのは、叩くこと(あるいは褒め称えること)がスタンダードでありマジョリティであると多くの人が思い込み、それに沿わない者を排斥するような流れ・大勢そのものです
ゼスティリアもそう、数カ月前にちらりと書いた某ブラゲの年末年始の初イベントもそう、実は一切やったこと無いけどスマホの某パズルゲームの新キャラもそう、そして何故か近年メールにとって変わろうとしている某SNSアプリもそう。良いものは素直に良いと、嫌なものは素直に嫌と言いたいのです。全員が全員同じ考えを持つなんて、気味が悪すぎて寒気がします

誰かと同じ意見である必要はありません。世間の評判なんて所詮自分ではない人間の意見なのですから
だから自分は、ゼスティリアを少しでも楽しめたということを公言するのを、恐れはしません
……でも次回はもうちょっと内容・売り方ともに考えた方がいいと思いますよ、バンナムさん
まあ、いち小説書きとしては、物語とキャラの描き方と受け取られ方をよくよく考えさせられるいい契機になりました。本当にありがとうございました

――これで文章を終えたら、自分が「どんな意見も聞き入れない奴」のように思われてしまうかもしれないので、念のためいち小説書きとしてのフォローをば
賛成も反対も、意見はいくらでもあって然るべきです。そしてそれは作り手としては、どちらでもとってもありがたいものです
褒めてくれれば当然嬉しいのです。筋の通った指摘・批判ならば甘んじて受け入れ、次に活かすため反省します
だから、これからも皆様から色々な意見をいただけますよう、どうかよろしくお願いします


さてさて、ではまとめたところで次回作について……
ん? 上の文章でちょっと気になるところがある? どこですかね?
>全員が全員同じ考えを持つなんて、気味が悪すぎて寒気がします
……あぁ、はい。これですか。自分がこの二年以上ずっと書いてきたのは、洗脳によって人間全員をハイグレという考え一色に染め上げるハイグレ小説です。確かにそのこととは矛盾しています。しかしどちらも、偽らざる自分の考えです
では何故こんなことを自分は思っているのか、一言で説明します

全員同じ考えを持つことが有り得なくて異常だからこそ、全員同じ考えを強制させる(される)ことに興奮するんじゃないですかああああっ!!!(;゚∀゚)=3ムッハー!

まあそういうわけで、これからもキャラクターたちには思う存分ハイグレ人間に変わっていっていただきます



では気を取り直して、次回更新予定についてです
年越し記事にも書きましたが、自分は強くないけれど将棋が好きで、特に某生放送の今年でFINALと銘打っているあのイベントをとても楽しみにしています
それが一週間後に始まるのもそうですが、丁度ひと月前には地上最大の対局とやらを開催していました
そしてその2日前にスレに書き込まれた一連のレスを見て思ったのは――いいっ! そのアイデア絶対書きたいっ!
ということで、久しぶりに次回予告風に告知しておきます

国際大会でライバルを打ち負かすために来日した、ロシア国内の小学生では最強のチェスプレーヤー、アリーシャ。
しかし到着と同日、日本に謎の宇宙人が来襲する。宇宙船内に連れ去られたアリーシャは、奇怪な征服者にチェスでの対局を申し込まれることになる。
「アナタに、チェスで勝負を申し込む。もしアナタが勝てば、アタシは人間たちを元に戻してこの星を去るわ。だけどもしアナタが負けちゃったら……」
「宇宙人だかなんだか知らないけど、わたしはロシアのチャンピオンなのよ! 今年こそユキノに勝つためにも、あんたなんかに負けられないんだから!」
――少女が賭けるのは、己のプライドと、地球の命運。

『ハイグレ人間チェス』……Coming March!



まあつまり、こうしたかったからわざわざゼスティリアに触れたわけです。但し作者としては、こちらのちびっ子アリーシャはそぞろ涙目の笑顔のアリーシャとは縁もゆかりもない別人扱いです、と一応お伝えしておきます

将棋に限らず自分はボードゲームの類はどれも好きです。もちろんチェスも例外ではありませんが、ルールは理解していても定跡なんかは全然知りません
とはいえ手抜きなしの真剣勝負であるということは表現したいので、対局まるまるは無理でしょうが最低限、序盤の勉強だけはしてきます
『~少年の姉』のプール競争よりはしっかりとした対決になると思います

しかしここだけの話、魔王さまがプレイするのは、チェスではなくチェヌのような別のゲームである可能性も……?

ちなみに、この作品は長めになることを予想していますが、二編に分けることはしません
更にその次は、ずっと放置していたあの作品に手を付けたいな、と考えています

という感じで、申し訳ありませんがもうしばらくお待ち下さいませ~
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

tag : 雑記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最近コメントこなくてむなしくならない?
なんかもう一作書いてるみたいじゃん香取犬先生は。
どっちかっていうとそっちのほうが支持されてんのかな?
実際読んでる人がどのくらいいるかカウンターだけじゃわかんねーし、モチベーションは下がるよなやっぱ。

Re: No title

コメントありがとうございます
そしてご心配をお掛けするほどに"今年に入ってから更新が少なくて"面目ないです

以下返信ですが、名無しさんのコメントを少々否定する内容になってしまうので、お気を悪くされたらすみません

確かに自分は別名義でハイグレではない小説も書いており、今回の更新空きはそちらに注力していたからです
そちらは何と言うか……お金は一銭も入らないのですが、俗に言う同人活動みたいなものでして。元々親交がある方からの原稿依頼のため断るわけにもいかない、そんな感じなのです。で、それを一応ネットでも公開しています
しかし、正直全っっっくカウンター伸びないです。四桁行けば万々歳です。ワナビの多い某小説サイトだから作品数が多すぎて無名の自分の作品に目に留めてくれる人がまずいないというね
そんなわけで、自分の創作欲自体はハイグレだろうと別のだろうと同じくらいとは言え、支えてくださる方の数という意味ではこちらの方が圧倒的にモチベーションは高いです
それにそもそも自分は『変わりゆく~』の時から、誰かに読んでもらうためというよりは純粋に自分の妄想を吐き出したいから書いているのです。だからリクエストよりも自分の書きたいアイデアを優先しt(ry例え誰にも読まれなくとも、アイデアが浮かんでくる限りは形にしてネットにぶつけたいと思っています
あ、当然ですが読んでくれる方、反応してくれる方がいてくれるほうが嬉しいですし、やりがいもあります。リクエストにも出来るだけ応えていきたいです。それは間違いありません
カウンターが毎日二桁三桁と回っているのは、このブログを見に来てくださる方がいる証です。毎度ご贔屓にありがとうございます

で、そのカウンターですが。ご指摘の通り右欄のカウンターでは、どのページにどのくらいアクセスがあるかは判別できません。トップページだけ見て「更新無いな」と引き返す方も1とカウントされますから、ご意見はごもっともです
しかし、普段はあまり確認していませんけど、実はブログの管理人って各ページのアクセス状況や訪問者情報について色々知ることが出来るんですよ。少し前に「日本国外からgoogle翻訳を使ってのアクセスがある」と書いたのもそのためです。もちろんこれ以上のガチの個人情報は分かりませんからご安心ください
ここだけの話、更新の無いの一日の来訪者のうち約半数はトップページのみ閲覧(その後リンクブログ様巡りをする方多数)ですが、残りのカウントは各過去記事へのアクセスです。小説を読んでいる方も結構コンスタントにいることは知っていますし別名義と比べたらウン十倍も多いので、「アクセス数が少なくてモチベーションが下がる」ということは全然ありません。本当に皆様には感謝するばかりです

では最後に、改めて告知をば
数日前に別名義の方の執筆は一段落つきましたので、現在は『ハイグレ人間チェス』の方にとりかかっています
何だか結構本気でチェス描写してしまっていますので、チェスの分からない方にもそれっぽく楽しんでもらうための工夫をするつもりでいます。そのせいで更に長くなるかも&やっぱり前後編に分けるかも……
ともかく三月中には確実に何らかの形で更新しますので、もうしばらくだけお待ちください
……ああ、でも明日は電王戦がぁ……
プロフィール

香取犬

Author:香取犬
ハイグレの洗脳を受けて早幾年
遂に自らハイグレ小説を書くようになってしまいました
いつでもネタ募集中です
酉◆RYenwqtp9Y

関連リンク
新興宗教ハイグレ教
 →ハイグレアイドル候補生!
ハイグレ小説王国
 →変わりゆく若人たち
 →帝後学園の春


*応援しています*
ハイグレ第参ホール by参式
悪堕ち・洗脳・ハイグレ 絵とSSのひととき by正太郎
ハイグレ帝国史 byソラ
ハイグレストーリー! byナッシー
ハイグレ小説を書きたいだけの人生だった……。 by0106
ハイグレSS秘密研究所 byぬ。
くもりのちはいぐれ byなまもの
ZweiBlätter by空乃彼方
ハイグレ創作喫茶 byボト


ブログ内作品INDEX
ブログ全記事リスト
ハイグレ郵便局 私書箱(掲示板)
 ネタ投稿はこちらをお使い下さい
ハイグレ郵便局 香取犬用金庫(アップローダー)

当ブログはリンクフリーです
相互リンクも受け付けております
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
累計利用者数
メールフォーム
検索フォーム